女性の髪の量を増やすといわれる食べ物はヨウ素などを含む食品です


女性の髪の量を増やすためには毎日の食事のなかで、ヨウ素や亜鉛、ビタミンA・ビタミンEを適度にとることです。

この4つの栄養素は髪の毛の発毛や育毛、美しい髪を保ったりターンオーバーをスムーズにしたりする働きがあります。

この栄養素を含む海藻・カキ・レバー・ナッツ類などをバランス良くとるようにすると女性の髪の量を増やすのに役立ちます。

十分にとることが難しい場合はサプリメントを利用する方法も良いでしょう。

髪の毛を生やして育てる働きにはヨウ素や亜鉛などが必要です

髪の毛はターンオーバーが早く、ヨウ素がもつ基礎代謝促進や細胞組織を成長させる働きが必要になります。

ヨウ素が足りなくなると健康な髪を維持しにくくなり、薄毛を招くこともあるでしょう。

さらにヨウ素には殺菌作用も期待されることから、頭皮の炎症を抑えて抜け毛予防にも役立つとも言われています。

ただし、とりすぎは甲状腺の病気を発症する恐れがあるため、注意が必要でしょう。

体内で働く酵素の働きを補う役割を持つという亜鉛は、抜け毛予防に役立つ栄養素です。

他にもたんぱく質合成のサポートや新陳代謝活性化の働きが期待されるため、薄毛・抜け毛予防につながります。

積極的にとりたい栄養素ではありますが、現代の女性は不足しがちなためサプリメントなどで上手に補う方法がおすすめです。

それから、皮膚の健康を保つ働きを持つと言われるビタミンAは、頭皮の炎症や細菌トラブルから守る役目をしてくれると言われているため、髪を生やし育てるために欠かせません。

過剰摂取をしてしまうと薄毛につながるとも言われており、扱いには注意が必要ですが、必要不可欠なビタミンの一つであることには違いありません。

そして、ビタミンEは老化の原因となる活性酸素から細胞を守るという、抗酸化作用が期待される栄養素であることから、頭皮と髪の毛を若々しく保つのに役立ちます。

毛細血管を広げる役割により血流改善も期待することができます。

毎日の食事に髪の量アップに役立つ食品を取り入れましょう


4つの栄養素を効率よく摂るにはできるだけそれぞれの成分を多く含んだ食品を選ぶ、という方法もあります。

上手に毎日の食事の中に取りいれてみましょう。

ヨウ素

海藻類に多く含まれていますが、特に刻み昆布にはヨウ素の含有量が多くなっています。

切り昆布とも呼ばれる食品で、にんじんやえのきと炒め煮にして副菜として1品加えましょう。

味付けはめんつゆを使うと簡単で時短にもなります。

亜鉛

生牡蠣が最も多く亜鉛を含んでいますが、日頃の食事でとることは難しいので、たまに豚レバーをとってみましょう。

他にはビーフジャーキーも多く亜鉛を含んでいるので、おつまみや休憩のおともに選ぶことをおすすめします。

ビタミンA

動物のレバーに多く含まれています。

中でも鶏が1番多く、次いで豚となっています。

しかし、食べ過ぎると過剰症を起こすことがあるため、レバーはたまに食べる程度にしましょう。

ビタミンE

煎茶の茶葉に最も多く含まれますが、食用としてはあまり一般的でないので、次いで含有量の多いアーモンドがおすすめです。

そのままおやつとして食べたり砕いて料理に加えたりなど、用途も幅広いため日頃の食事には取り入れやすくなっています。

サプリメントで栄養素を補う時はとりすぎに注意しましょう

亜鉛などのような食事の中で摂取しにくい栄養素は、サプリメントを利用して補うことが上手な方法だといえます。

しかし、適量を超えて過剰にサプリメントをとってしまうと体の不調につながることがあります。

そのためサプリメントは決められた量を守って飲みすぎないようにすることが大切です。

適した量でサプリメントを使うことができれば、上手に栄養バランスをとる手段になり得ます。

また、サプリメントの種類は非常にたくさんのものが販売されており、いざ買うとなると迷ってしまうこともあるでしょう。

その場合、自然素材で作られたものを選ぶこともポイントの一つです。

サプリメントを購入する時はどのようなもので作られているか、必ず原料や成分を確認してからにしましょう。

安心して使えると納得できたものであれば、気兼ねなく利用することができるでしょう。

(まとめ)女性の髪の量を増やすのに役立つ食べ物って?

1.女性の髪の量を増やすと言われる食べ物はヨウ素などを含む食品です

女性の髪の量を増やすには、ヨウ素・亜鉛・ビタミンA・ビタミンEをそれぞれ含んだ食品からきちんととることがポイントです。

食品の例としては、海藻・カキ・レバー・ナッツ類などがありますが、積極的にとることが難しい時はサプリメントを利用しましょう。

2.髪の毛を生やして育てる働きにはヨウ素や亜鉛などが必要です

健康な髪の毛を生やして育てることが女性の髪の量を増やすことに役立つため、ヨウ素・亜鉛・ビタミンA・ビタミンEを毎日きちんととりましょう。

特に亜鉛は不足しがちな栄養素のため、サプリメントなどを利用して上手に補うと良いでしょう。

3.毎日の食事に髪の量アップに役立つ食品を取り入れましょう

4つの栄養素を効率的にとることで、発毛や育毛に役立てることができます。

ヨウ素は海藻類、亜鉛は豚レバーやビーフジャーキー、ビタミンAは鶏や豚のレバー、ビタミンEはアーモンドに多く含まれています。

日々の食事の参考にしてください。

4.サプリメントで栄養素を補う時はとりすぎに注意しましょう

亜鉛のような栄養素は不足しがちなのでサプリメントで上手に補っていくことが大切です。

しかし栄養素のとりすぎは体に悪影響を及ぼす可能性もあるため、適量を守って使用し購入する時は自然素材で作られているかどうか確認すると良いでしょう。