女性の髪の量を増やすには、ヘアケアや生活習慣の改善が必要です


減ってしまった髪のボリュームを回復させるには、頭皮の発毛環境を整え、髪に優しい洗髪などのヘアケアを日々続けることが大事です。

また、十分な睡眠やストレス解消などを心がけ、髪に良い生活を送ることもポイントです。

髪の成長を促すために必要な栄養素を食事から摂取し、足りない分は育毛サプリメントから補給する事も、髪の量を増やすために効果的だとされています。

ヘアケアや生活習慣で、髪のボリュームアップが目指せます

減りつつある髪のボリュームを取り戻すには、まず日々のヘアケアを見直し、改善していきましょう。

まず、シャンプーを洗浄力の強すぎないアミノ酸系で弱酸性のものに変え、ブラシも毛先の柔らかい豚毛などの獣毛ブラシに変えてみましょう。

特に洗髪前は、頭皮にブラシの先を当てて優しく、丁寧にブラッシングすると頭皮に程よい刺激が加わる上に、汚れが浮き上がり落としやすくなります。

洗髪はぬるま湯を使い、しっかり泡立てて優しく指で洗うことが大事です。

泡が残らないようにすすいだら、トリートメントをします。

トリートメントが頭皮に付着すると毛穴が詰まる原因になり得ますので、注意して付けると良いでしょう。

また、洗髪後は自然乾燥させずに、ドライヤーできちんと髪を乾かすことで頭皮の雑菌の繁殖を防げます。

他にも、頻繁なヘアカラーやパーマは化学薬品により頭皮や髪が大きなダメージを受けやすいので、一定の間隔をあけて行うように気を付けたり、トリートメントで毛先を補修することも大切です。

そして、睡眠中は成長ホルモンが分泌され髪を作る毛母細胞の代謝が活性化するので、寝不足にならないように気を付けましょう。

また、ストレスも髪の成長を阻害するので、運動や趣味を思いきり楽しんだり、マッサージなどで心身を癒したりして、ストレスを溜めこまないことも大事です。

髪のボリュームダウンは、加齢やホルモンの分泌量減少などが原因です


女性の髪の量が減ってしまうのには、いくつかの原因があります。

まず、加齢により髪を生成する毛根の毛母細胞の代謝が低下してしまうことが挙げられます。

また、女性ホルモンの一種、エストロゲンは頭皮のコラーゲンの生成や、髪の成長を促す作用があります。

このエストロゲンは、20代から30代の間に体内で分泌量のピークを迎えますが、40代を境にして急激に減ってしまう事も原因の一つと考えられます。

ストレスにより自律神経のバランスが乱れ、頭皮の血流が滞り、毛母細胞に栄養が行き届かず栄養不足となる事も、髪の量が減る要因と言われています。

また、洗浄力の強すぎるシャンプーを使った洗髪や、頻繁なカラー・パーマによるダメージも、抜け毛を増やし髪が細くなる引き金となりえます。

他にも、妊娠出産をきっかけに薄毛になってしまう人もいます。

妊娠中に赤ちゃんを育てるために増えた女性ホルモンが、出産後急激に減ってしまうため、一気に抜け毛が増えるからです。

産後しばらくすると髪の状態が落ち着くというのが一般的ですが、中にはそのままボリュームダウンしてしまうケースもあります。

サプリメントで髪の成長に必要な栄養素が効率よく摂れます

髪のボリュームアップには、髪の成長を促す栄養素の摂取が効果的です。

しかし、忙しくて食事内容にまで気が回らない人や、好き嫌いが多い人もいるでしょう。

髪の成長を促すためとはいえ、栄養バランスの良い食生活を続けることは難しい面もあります。

そんな時は、育毛サプリメントの活用が効率的です。

育毛サプリメントにも様々なものがありますが、髪の成長を促す女性ホルモン、エストロゲンと似たような働きをするイソフラボンを含んでいるものが効果的だとされています。

他にも髪を作る毛母細胞の代謝を活発にする作用があるとされているヨウ素、毛髪の主成分ケラチナタンパク質の合成をサポートする亜鉛や、頭皮の血流を促す作用などがあるとされるカプサイシン、ビタミンなどが含まれているものもあります。

また、髪のツヤやコシを作るコラーゲンなどを含んだサプリメントもおすすめです。

食事で不足しがちな栄養素は、サプリメントで補給するのも良い方法だと言えます。

(まとめ)女性の髪の量を増やす方法とは?

1.女性の髪の量を増やすには、ヘアケアや生活習慣の改善が必要です

髪の量を少しでも回復させるには、頭皮や髪に良いヘアケアを覚えて、実践していくことが大切です。

また、十分な睡眠を摂ることや、ストレスを溜めないこと、発毛を促す栄養素を摂取することなども必要不可欠です。

2.ヘアケアや生活習慣で、髪のボリュームアップが目指せます

髪の量を増やすためには、髪に優しいシャンプーやブラシを正しく使うことが大事です。

また、睡眠を十分にとってストレスを溜めないことも、髪が成長しやすい環境を整えるためには必要と言えます。

3.髪のボリュームダウンは、加齢やホルモンの分泌量減少などが原因です

髪の量が減ってしまうのは、加齢や女性ホルモンの分泌量の減少、ストレスなどが原因です。

髪や頭皮に負担をかける間違ったヘアケア、頻繁なヘアスタイルチェンジもボリュームダウンの要因とされています。

4.サプリメントで髪の成長に必要な栄養素が効率よく摂れます

髪の成長を促す栄養素には、イソフラボンやビタミン、亜鉛などが挙げられます。

食事から全てを摂取するのが大変な場合は、サプリメントを上手に活用すると効率よく必要な栄養素が補えます。