女性は毎日髪の毛を洗わないと頭皮が不潔になる可能性もあるといえます


女性のなかには仕事や飲み会などで夜遅く帰宅したときにはそのまま眠ってしまう人もいることでしょう。

しかし、これを繰り返していると頭皮が汚れてコンディションが悪化し、抜け毛を招く恐れがあります。

皮脂の分泌量にもよりますが、やはり頭皮をきれいにして健康な髪の毛が生えてきやすい環境を作りたければ、髪は毎日、もしくは2日に1回程度は洗ったほうがいいでしょう。

髪の毛を毎日洗わない女性は日本では少数派といえます

日本人女性では、髪の毛を毎日洗う人が多数派を占めています。

日本ロレアルという企業が日本人女性のヘアケアに関する調査を行いました。

そのなかの質問に「シャンプーで髪を洗う頻度は1週間に何回程度ですか?」という質問がありました。

この質問に対して、77.3%が毎日と答えています。

1週間に半分以下という人は全部合わせても5.4%しかいませんでした。

「女性がヘアケアするのは当たり前」と思っている人もいるでしょう。

しかし同じくロレアル系の「ロレアル・パリ」が2013年、イタリア・スペイン・フランス・イギリス・ドイツの女性1万7759人を対象に行った調査があります。

このなかで毎日シャンプーをしていると答えている人はわずか23.0%にとどまっています。

日本人女性の意識とは、かなり異なることがおわかりになるでしょう。

この調査のなかで、日本人女性はヘアケアをするにあたって、シャンプーを毎日行うことは大事と考えていることがわかりました。

しかし毎日洗いすぎていると、反対に髪の毛が傷んでしまうのでは、というジレンマも感じているようです。

毎日のシャンプーで髪の毛が傷むと思うかという質問に対して、「そう思う」「どちらかというとそう思う」を合わせると54.7%という割合になりました。

何日も洗わないと抜け毛の原因となる可能性もあります


何日も髪の毛を洗わない状態が続くと、抜け毛の原因となる可能性が出てきます。

髪の毛を洗わないということは、髪の毛はもちろんのこと頭皮も不潔な状態になります。

皮脂もシャンプーで洗い流すことができないため、頭皮が過剰な皮脂でおおわれる形になるでしょう。

そうなると毛穴が皮脂によって詰まってしまう可能性があります。

また、皮脂が多すぎると、皮脂を餌にしている常在菌が過剰に繁殖してしまいます。

このような悪いコンディションのままで放置していると、脂漏性皮膚炎という皮膚トラブルを起こす恐れがあります。

具体的には、頭皮が炎症を起こしてかゆみが発生する、フケが出るといった症状が起こります。

ひどい場合には、細菌によって毛根が重大なダメージを受ける恐れもあり、抜け毛を誘発して女性でも薄毛を起こす可能性があります。

そのため、帰宅が遅くても毎日、もしくは2日に1回程度はシャンプーをして、頭皮を清潔に維持し続ける必要があると思った方が良いでしょう。

1日に何度もシャンプーするのは控えた方が良いといえます

適度にシャンプーをして頭皮を清潔な状態で維持し続けることは、健康な髪の毛を生やすために必要なことです。

しかし1日に何度もシャンプーするのは、かえって抜け毛を引き起こす可能性があります。

現在の市販のシャンプーは洗浄力が強いため、皮脂を根こそぎ奪ってしまうことがあるからです。

すると皮脂がほとんどない状態が長く続き、頭皮が乾燥する恐れが出てきます。

皮脂には外部の刺激から頭皮を守るバリア効果があり、これが乾燥すると上手く機能しなくなります。

その結果、頭皮のトラブルを助長してしまってかえって抜け毛を招くのです。

1日に2度も3度もシャンプーをする必要はありません。

それでも頭皮が汚れているようで気持ち悪い、皮脂でべたべたするのであれば、湯シャンをしてみるといいでしょう。

湯シャンとはシャンプーを使わずにお湯だけで洗髪する方法です。

38~40度程度のぬるめのお湯を使えば、余分な皮脂や汚れを十分取り除けます。

このように湯シャンを活用して、頭皮が乾燥しないようにケアをしましょう。

(まとめ)女性は髪を毎日洗わないと抜け毛が増えるの?

1.女性は毎日髪の毛を洗わないと頭皮が不潔になる可能性もあるといえます

残業や飲み会などで帰宅するのが遅い女性のなかには、髪を毎日は洗わない人もいるでしょう。

しかし、そうすると頭皮が不潔になってしまって、抜け毛を招く可能性があるため、あまりおすすめできません。

2.髪の毛を毎日洗わない女性は日本では少数派といえます

日本人女性はヘアケアのなかでも日々のシャンプーを重視する傾向があり、3/4以上の人が毎日シャンプーをしているという結果が出ました。

ちなみに海外では、毎日シャンプーをしている人は1/4にも満たないという真逆の結果が出ています。

3.何日も洗わないと抜け毛の原因となる可能性もあります

何日も髪の毛を洗わない状態が続くと、頭皮が不潔になってしまい、いろいろなトラブルが起こります。

細菌が異常繁殖して頭皮に皮膚炎を引き起こし、健康な髪の毛が生えてこなくなる恐れもあります。

4.1日に何度もシャンプーするのは控えた方が良いといえます

毎日、もしくは2日に1回程度はシャンプーをして、頭皮を清潔な状態に保つことは抜け毛対策として重要です。

しかし、1日に何度もシャンプーをすると頭皮が乾燥してしまい、かえってトラブルが起こりやすくなります。