女性の薄毛対策にも育毛剤が必要です


育毛剤には女性の髪のためのものもあります。

年齢とともに薄毛に悩む女性も増える傾向にありますが、育毛剤でケアするというのも一つの方法なのです。

「育毛剤は効かない」という人もいますが、それは必ずしも正しくありません。

髪の生え変わりのヘアサイクルを考えると、育毛剤の効果を実感するにはどうしてもある一定の期間が必要なことがわかります。

あせらずにコツコツ使い続けることが大事なのです。

女性の髪が薄くなる原因を押さえましょう

女性の髪が薄くなる原因はいくつかあります。

育毛剤でのケアをスタートする前に、まず正しく原因をつきとめておきましょう。

加齢

女性の髪の量は20代、太さは30代半ばがピークといわれています。

40歳前後からは髪のハリ・コシがなくなり、白髪や抜け毛に関する悩みを抱える人も増加するようです。

特に抜け毛は、そのまま放置していると薄毛になってしまうことも少なくないので、要注意です。

ホルモンバランスの崩れ

ホルモンバランスが崩れると、髪の生まれ変わりの周期であるヘアサイクルが乱れてしまいます。

毛が抜けた後に次の毛がなかなか生えてこない、生えたとしても細く弱々しい毛が少量といった状態になりやすいのです。

ストレス

ストレスもまた髪の健康を阻害する大きな原因です。

特に仕事や家庭のことでストレスを抱えやすい年代の女性は、ストレス由来の薄毛が多くなっています。

なるべく早く対処しなければいけませんが、薄毛を気にし過ぎることもストレスとなるので厄介です。

女性の薄毛をタイプごとに比較しましょう

女性の薄毛にはさまざまなタイプがあります。

それぞれの違いを比較してみましょう。

びまん性脱毛症

女性の髪の悩みで非常に多いのが、このびまん性脱毛症です。

頭髪全体がほぼ均等に脱毛して、全体的に髪が薄くなっているというのが特徴になります。

40代以降の女性に多く、老化、ダイエット、誤ったヘアケアなどが原因といわれています。

分娩後脱毛症

出産後に急激にホルモンが変化することによって起きる脱毛症です。

妊娠後期に盛んに分泌されている女性ホルモンのエストロゲンは髪の成長を促すという重要な役目を担っています。

出産後にエストロゲンが急激に減少してしまうことで、産後の薄毛に悩む女性は少なくありません。

円形脱毛症

ある日突然、円形・楕円形に脱毛することが特徴です。

免疫機能の異常による自己免疫疾患で、ストレスも大きく関与していると考えられています。

女性の髪の悩みには育毛剤がおすすめです


女性の髪の悩みには育毛剤を使用するというのも一つの方法です。

しかし、必ず女性用を選択するようにするなど、いくつか注意しなくてはいけない点もあります。

特に「急に抜け毛が増えた」という場合は、何らかの理由で男性ホルモンの分泌バランスが過剰になっているのかもしれません。

抗男性ホルモン作用が期待できるチョウジ、女性ホルモン調整作用が期待できるカンゾウエキスやヨモギエキスなどを成分とする商品がおすすめです。

抜け毛と同時に乾燥やフケが見られる時は、保湿成分を配合している商品が良いでしょう。

トレハロース、ヒアルロン酸、ヘチマエキス、ベニバナエキスなどを含む育毛剤を使用してみてはいかがでしょうか。

さらに大きめのフケが出ているならば、皮脂が過剰分泌されている可能性があります。

皮脂によって目詰まりした毛穴は細菌が繁殖しやすくなっているので、ペパーミントをはじめ、ウィキョウ、チョウジなどの抗菌作用があるとされる成分を配合している育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか。

いずれにせよ、育毛剤はすぐに結果が出るものではありません。

ヘアサイクルを考えても半年以上は使い続ける必要があるのです。

毎日コツコツと気長に使い続けてみてはいかがでしょうか。

(まとめ)女性の髪に育毛剤って必要なの?

1.女性の薄毛対策にも育毛剤が必要です

育毛剤には女性の髪のための商品もあります。

薄毛に悩んでいる人は使ってみるのも良いでしょう。

ただし、効果を実感するにはある程度時間が必要なので、気長に使うようにしましょう。

2.女性の髪が薄くなる原因を押さえましょう

女性の髪が薄くなる原因としては、加齢、ホルモンバランスの崩れ、ストレスなどがあります。

いずれの場合も気にし過ぎるとかえって悪化させてしまいますが、できるだけ早く対処することも大事です。

3.女性の薄毛をタイプごとに比較しましょう

女性の薄毛には、びまん性脱毛症、分娩後脱毛症、円形脱毛症などさまざまなタイプがあります。

いずれの場合でもそれぞれ原因を突き止めて、できるだけ早く対処することをおすすめします。

4.女性の髪の悩みには育毛剤がおすすめです

女性の髪の悩みを解決するには、育毛剤を使用するのもおすすめです。

急激な抜け毛、乾燥やフケも見られる、皮脂の分泌が過剰など、症状に合わせて適切な商品を選択しましょう。

いずれにせよ効果はすぐには出ないので、気長に使い続けてください。