MENU

2021年01月26日

スタッフブログ&お客様の声

美ルート 口コミ(東京都 40代 M.T.様)とスタッフコメント

美ルート 口コミ 201019美ルート 口コミ◆継続 約5ヶ月◆東京都/40代女性/M.T.様よりいただいたお葉書より。

(あくまでも、個人のご感想であり、商品の効能効果を謳うものではありません。ご了承ください。)

 

【抜け毛はまだ、白髪に変化】

抜け毛はまだそこまで改善されていないが、白髪が減った気がする。

高いけれど、試してみると変化はあるかも。

 

<店長代理/お客様サポート>毛髪診断士・Nよりコメント

T様、ありがとうございます。抜け毛はまだそこまで、とのことですが、白髪の変化は御髪が元気になってきている証だと思いますので、今後のさらなる変化にぜひご期待下さい。抜け毛は大変気になると思いますが、1日に50~100本程度なら心配ありません。元気な毛に生え変わるために抜けている、とお考え頂ければと思います。 またぜひお声をお聞かせ下さいね。

 

正しいタオルドライで美髪キープ!

毎日のように行う、洗髪後のタオルドライ。しかし、誤った方法だと、せっかくキレイに洗った髪を傷めてしまうことに。正しい方法を身に付けましょう。

濡れた髪はとても傷みやすい状態になっているため、扱いには特に注意する必要があります。ツヤや、まとまり感に大切な、髪の毛の外側を覆うキューティクルは、濡れているときが一番デリケートな状態なのです。

早く乾かそうとするあまり、ゴシゴシ、ワシャワシャと拭いてしまう方もいらっしゃると思いますが、摩擦によってキューティクルが傷つき、ダメージ感のある髪になってしまいかねません。タオルドライは、やさしく、かつしっかり行うことが大切です。

では、正しいタオルドライの手順をご紹介します。

①浴室を出る前に、手ぐしで髪の余分な水分をオフ。強くこすらないようにやさしく行う。両手の平ではさむようにするか、握るようにしてギュッと水気を絞ってもOK。ただし、ねじって絞るのは髪が傷むのでNG。

②乾いたタオルで頭を包み込み、頭部全体を押さえるようにして水分を吸い取る。その後ポンポンとやさしくパッティング。ゴシゴシこすり合わせるのはNG。

③頭皮の水気も、タオルの乾いた部分でパッティングするようにオフ。毛先に溜まった水分は、タオルでタッピングする、はさんで両手で少し圧をかけて絞るなどしてオフ。その後、ドライヤーで乾かしましょう。

参考文献:『女っぽさを作る美髪ケアの基本』幻冬舎 田所幸子 著

 


 

◆コラム筆者:スタッフN

毛髪診断士(日本毛髪科学協会)

女性用ハリ・コシ・ボリュームケアサプリ「美ルート」の公式通販店サンプライズで、店長代理・お客様サポートを担当。お客様1人1人のお力になれるよう、丁寧で誠実な対応を心がけています。

スタッフ N

毛髪診断士/店長代理

親切で丁寧なお客様対応に定評。好きなことは音楽鑑賞。

\ この記事をシェア /